医療翻訳部門は、ライフサイエンス企業及び医薬品開発業務受託機関(CRO)と密接に協力して、国際的に行われる臨床試験のライフサイクル全体をサポートする柔軟な言語ソリューションを提供します。

お客様の様々な要求と予算に合うように、しばしば複雑なワークフローを構築しており、その中には検証、デスクトップパフリッシング、国内クライアントレビュー、認証等の選択的なステージが含まれます。

認証を受けた品質管理手順とSOPに従い、当社の経験豊富な臨床チームが、多くの場合、短い期限内に、すべてのプロジェクトを遂行します。チームは、科学分野の資格を有する承認された国際的翻訳者集団と協力しており、これらの翻訳者は臨床試験に精通し、対象とする読者に適した文体の、その文化に合った翻訳を提供します。

当社が専門に扱う文書としては以下のものがあります。 

  • 臨床プロトコル 
  • 医薬品業務委託契約書 
  • IDカード 
  • 同意説明文書(ICF) 
  • 治験薬概要書(IB) 
  • IVRスクリプト 
  • ラベル 
  • マーケティング用資材 
  • 闘病記録および冊子 
  • 患者用情報リーフレット(PIL) 
  • PRO測定記録-この分野で当社が専門に扱う文書に関しては、PROの項をご参照下さい 

臨床チームは、医療翻訳部門内の他の専門家チーム(規制関連、医療機器、医薬品、PRO)と協力し、生命科学企業とCROの言語上の要求事項を1つ残らず満たすことができます。


<ライフサイエンス翻訳へ戻る